fc2ブログ

Latest Entries

VS都立大崎高校

先日行われました都立大崎高校との練習試合(30×3)の結果を報告いたします。

♢1本目  0-1

♢2本目 2-2
18分 OG
27分 中田

♢3本目 0-2

今回は都立大崎高校との練習試合でした。

早朝から雨というコンディションが悪い中で行われたため、選手の動きが固い印象でした。そのため、前半では相手校に先制点決められ思うようなプレーができていなかったようにも見受けられました。
しかし、自分たちのペースでプレーすることをベースに、とりあえず同点に追いつくことを目標にフォーメーションを工夫していたのがとてもよかったと思います。

後半でも、開始3分で相手校に点を決められてしまいましたが、ラッキーだったとはいえ、オウンゴールとして本校にも一点獲得できました。その後も中田選手が力強いドリブルシュートで同点に追いつくことができ、雰囲気も活気良くなりました。

結果としては、後半ラストあたりで相手校に決められ、2-3で敗北してしまいましたが、この寒い雨の中選手たちはとても頑張ってプレーできていたと思います。
反省点としては、本校のセットプレーのバリエーションの少なさと、それ相応の練習が不足していることなので、選手同士でミーティングをして作戦を練って改善していく必要があると思います。また、久しぶりの雨天での試合と気温が低かったこともあり、雨の中でも対応できる感覚を身につけなくては行けないと思います。

本格的に冬の厳しい寒さがでてきているため、防寒対策を選手は徹底して欲しいと思います。今回の試合も薄着しか持っておらずとても寒そうにしていた選手もいたため、風邪をひかないよう体調管理の方も徹底して欲しいです。

これから期末テスト期間に入り、2週間練習できなくなるため、選手は各自自主トレをしてフィジカル強化をしましょう。

これからも本校の応援をよろしくお願いします。

一年マネージャー 本城




VS都立日比谷高校

先日行われました都立日比谷高校との練習試合(30×4)の結果を報告いたします。

♢1本目 3-1
10分 下林 (アシスト 谷)
13分 飯降 (アシスト 中田)
16分 下林

♢2本目 0-2

♢3本目 3-2
1分 長崎
14分 川合
27分 三富

♢4本目 1-0
7分 東
29分 下林

今回は都立日比谷高校との練習試合でした。朝からとても寒く天気もあまり良くなかったため選手たちも体を動かしにくかったにも関わらず試合では互いに指示をしあったり、声がけを行っていてチームの雰囲気は良かったと思います。

1本目では先制点を相手高校に取られましたが、みんな切り替えが早く、その後10分、13分、16分と連続で得点しました。チーム全体の動きとしてはところどころ空いている箇所があり、そこに相手高校の選手が入りシュートを決められてしまったこともあったため選手一人一人が視界を広く持ち、動いて行くことが大切だと感じました。

1日の試合を通してコーナーキックの回数も増えてきていて、そこからシュートにつながるケースも多々ありとても良かった思います。

今回は選手の中で体調不良や怪我をして試合に出れる人数がとても少なかったです。だんだんと気温も下がってくるため一人一人体調管理と怪我の回復を早められるように努めていってほしいです。
引き続き応援よろしくお願いします。

一年マネージャー 渡辺

新人戦VS私立芝高等学校

本日行われました、私立芝高等学校との新人選手権大会(第1回戦目)の結果をご報告いたします。

♢ 前半 0-1

♢ 後半 1-2
6分 谷 (アシスト 三富)

今日は、普段練習できていない土のグラウンドでの試合でした。
以前は小山台高校のグラウンドも土でしたが、今年人工芝になったので土のグラウンドに今までよりもうまく対応できず、なかなかボールが足元におさまらなかったり滑ってしまったり、うまくトラップができなかったりなどが見られました。
また風も強かったため、砂埃が起きてしまったりとなかなか苦戦するところが多かったです。

前半はお互いなかなか譲らない状況が続きました。
相手に攻められている場面も何度か見られましたが、コーナーキックやシュート数は小山台の方が多く、1点PKで取られてしまったものの、攻めることができていたと思います。

前後半の間の休憩時では、1年生や2年生などの学年は関係なく、お互い前半を通して思ったアドバイスやいいことを伝え合っていて、すごくいい雰囲気でした。
笠井先生からも負けているわけじゃない、まだまだ取り返せるなどの気合いが入るお言葉をかけていただき、選手たちももう2点取って逆転するというような意気込みでグラウンドに入り、後半をスタートさせました。

後半は、相手のゴール前にボールを運べる回数が増えてきて、何度かシュートを試みている場面があったり、コーナーキックでは前日練習したことを踏まえて取り組むことができていました。
前半6分で、一野くんから佐藤くんにボールが渡り、ゴール前にパスを試みましたが相手にカットされてしまいとても惜しかったです。
でもそのボールを三富くんがおさめて相手をうまく交わしてゴール前の谷くんにパスすることができ、最後は谷くんがヘディングでボールをゴールに押し込み1点を得ました。
相手に点を取られていたので、1点取り返すことができてホッとしました。
ただ、後半20分を超えたあたりからみんなの集中力が切れてしまったのか、相手に抜かれたり、シュートを押し込まれてしまいそうになったり、うまくボールをクリアできなかったりと危ない場面が何度かありました。
後半29分、38分で相手に2点入れられてしまい、ほとんどの選手が諦めてしまっているようにも見えましたが、1年生の中田くんが最後まで声を切らさず、諦めちゃだめだよ、まだ終わってないなどの言葉をかけていたことがとても印象的でした。
そのおかげもあってか最後まで戦い切れたのではないかと思います。

全体を見ていて、諦めずにシュートを何度も試みていた三富くんや、1人でゴール前までボールを運びシュートを試みていた一野くん、間に合わないように思えるパスにもくらいつくように追いかけていた谷くん、真ん中で全体を見ながら冷静にパスを回していた金子くん、体が大きな相手にもへこたれずボールを取りに行っていた松野くん、常に声を切らさず先輩後輩関係なくアドバイスをしていた中田くん、相手に責められて危ない状況であってもボールを取り返して前にパスしていた高階くん、何度か危ない場面があっても冷静にクリアなどをして失点を防いでいた佐藤くん、フリーキックやロングキックなどで守りだけではなく攻めも頑張っていた東くん、後ろから全体を見て、何度も声をかけ全体をまとめていた飯降くん、PKや危ない場面でも冷静にキーパーをしていた猪瀬くん、全員の力があったからこその得点だったと思いました。
見ているこっちもハラハラドキドキしましたがとてもいい試合でした。

今回の新人戦は保護者の方々にも観戦していただくことができ、班員一同とても嬉しく思います。
初めて試合後に、保護者の方々にありがとうございましたと挨拶ができたことはとてもいい思い出になりましたし、選手たちも次の試合も頑張ろうと思える、活力にもつながったと思います。
今回の試合は負けてしまいましたが、来年度にはインターハイ、今の2年生の何人かにとっては引退試合にあたる大会があります。
それまでに今回の試合で得られた良いところはとことん伸ばし、反省点は日々のグラウンドでの練習、林試でのラン、中トレなどを通して補っていって欲しいです。
引退試合ではみんなで笑って保護者の皆様にありがとうございましたと感謝を伝えられるよう、選手、先生、マネージャー一同、一丸となってまた頑張っていきます。

本当にたくさんの応援ありがとうございました。
引き続き応援よろしくお願いします。

2年マネージャー 木本

VS都立神代高校

都立神代高校との練習試合(30×4)の結果を報告いたします。

♢1本目 2-0
26分 谷
28分 谷

♢2本目 1-0
13分 高階

♢3本目 0-1

♢4本目 0-1





今回は都立神代高校との試合でした。
新人戦に向けての調整のためか、序盤は得点源につながるアクションが少なかったようにも見受けられましたが、前後半に谷選手がドリブルシュートとヘディングシュートの2本連続シュートを決めるなどチームが優先の形で1本目を終了することができました!

そのため、後半の2本目では、個人プレイだけでなく、組織的な動きもできるように新たなポジション形態を挑戦することになりました。
しかし、普段の練習でセットプレイの練習が少ないため、上手くボールが回りませんでした。新人戦残り1週間で選手同士でミーティングをし合うべきだと思います。

後半では、高階選手がゴロで一点シュートを決め、またシュートキックのチャンスが多く、結果3-0で小山台の勝利に収めることができました!

ですが、今回はコーナーキックのチャンスなど全体的にシュートの機会が多かったのですがその分シュート率が低かったため、惜しい場面が多い印象でした。一回のチャンスをいかに得点に繋げるかが試合の勝利の鍵となるので、新人戦まで間もないですがまだまだ課題が多いため、限られた時間内で改善できるようにしたいと思います。

フィジカル強化のために昼休みにグラウンドで自主練をする選手やウエイトルームで筋トレをする選手も増えてきました。新人戦が来週に控えているため、選手には怪我がないようにして欲しいです。また保護者の方や、先生方、地域の方々にはこれからも応援をよろしくお願いします!

一年マネージャー 本城

VS都立江戸川高校

先日行われました都立江戸川高校との練習試合(30×4)の結果を報告いたします。

♢1本目 0-0

♢2本目 1-1
11分 東

♢3本目 0-0

♢4本目 0-1

今回は都立江戸川高校との練習試合でした。

新人戦前の限られた貴重な練習試合でしたが、前半からチームの雰囲気もよく、チーム同士の声かけもよく飛び交っている印象でした。また、全体的に空間を作って視野を広げる意識があり、良いオフェンス態勢でしたが、相手にボールを触られることが多く、シュートチャンスを逃すなど非常に惜しい場面が見受けられました。しかし、前半終了後の休憩で選手同士で今の課題を確認し、うまくその日のコンディションに合わせて修正しようとした姿勢がとても良かったと思います。

後半では、選手のレーンの動きが意識して行えるようになっていて、コーナーキックのチャンスも増え、後半では東選手が1点シュートを決め、先制を取れることができました。惜しくもその後の相手校にも1点を制され、同点で終了してしまいましたが、今回はチーム内の雰囲気やモチベーションが良かったため、その調子で新人戦でも活躍してほしいと思います。

その後の練習試合では、前半で皆が様子探りでボールがうまく通っておらず、シュートチャンスも少なかったため、まだまだ課題は多いですが、選手内で、ボールを持っていない時の動きの意識や、もっと角度を作ろうなど積極的に分析して行動に移そうとしているのが非常に良かったと思います。

段々と寒くなってきましたので、体温調節や気候変動に対応できるようにも、選手には防寒具の準備をして欲しいです。
引き続き応援よろしくお願いします。

1年マネージャー 本城

Appendix

プロフィール

sok8

Author:sok8
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード