Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは
3年マネージャーの宮田です。


遅くなりましたが、先月27日を持って3年生19人のうちマネージャーを含む13人は引退しました。

最後の大会では、目標のベスト8まであと一歩というところで敗れ、本当に悔しかったです。
けれどそれまで練習試合や地区リーグでは思うような結果が残せずにいた中でここまで進めたこと、選手生命に関わるような大怪我はなかったこと、そして何よりみんなが今までの練習で培ったものをぶつけられたこと、本当に嬉しく幸せに思います。


私はサッカーのことに関して全くの初心者で、なにも知らないまま入班してきました。
相方の幡鎌さんは経験者だったから、私の無知さが迷惑をかけることもあったし、選手たちとも気軽に話せる幡鎌さんとの差を感じて悩むことも少なくありませんでした。自分はこの班活の役に立てているのかと不安になる時もありました。

けれどここで得たものは本当に大きくて、ここで頑張ってきて良かったと心から思います。

サッカー班は決して先生に気に入られるようないい子の集まりではありません。
周りから少しきついことを言われたこともありました。
それでも私はサッカー班に入ったことを後悔したことはないし、サッカー班みんなの為に苦労できることは幸せだったと、引退した今胸を張って言えます。


また、ここに入って多くの出会いもありました。

いつも支えてくださった先輩方
いろんなことを指導してくださった先生方、コーチ・OBさん方
班活以外でも仲良くしてくれる選手たち
喧嘩したこともあったけどそばに居てくれた幡鎌さん
私たちとも気兼ねなく絡んでくれる大事な後輩たち

サッカー班に入らなかったら、私の大好きな人たちには出会えませんでした。
サッカー班を選んだあの日の自分を褒めてあげたいくらい、私はサッカー班が大好きです。

特に65代のみんなには本当に感謝しています。
65代のみんなが私の心の支えです。
この代の一員になれたことが私の誇りです。


この2年間本当にありがとうございました。
これからも小山台サッカー班を応援よろしくお願いします。

長くなってしまいまとまりもありませんが、最後までありがとうございました。
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

sok8

Author:sok8
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。